agaのヘアケアはスカルプdが効果的

agaは、別名男性型脱毛症ともよばれる、成人男性によく見られる薄毛です。
早い人では、20代前半から薄毛や抜け毛が増え、40代以降では発症率が格段にあがるのが特徴です。
一般的に加齢とともに、休止期のまま活動を停止した毛髪が増え、徐々に毛髪の全体量が少なくなっていくという、老化現象を引き起こしますが、このサイクルが何らかの原因によって異常をきたし、成長期が短くなったりすることで、抜け毛が増えagaによる薄毛が進行してしまいます。
agaは、生え際や頭頂部が薄くなるのが特徴で、遺伝や男性ホルモン、喫煙、ストレスなどさまざまな要因が重なって薄毛を発症します。
aga発生の直接的な原因は、まだ解明されていませんが、メカニズムとしては、男性ホルモンの一種であるテストステロンが、前頭部や頭頂部にある5αリダクターゼという酵素によって、ジヒドロテストステロンという脱毛ホルモンに変換されておこります。
また、それ以外にも、頭皮の血行不良も薄毛の原因になることがあります。
そういった場合には、スカルプdで日常的に頭皮環境を整えることも効果的です。
頭皮環境が悪い場合、炎症や酸化によっても、脱毛のリスクが増加してしまいますから、頭皮環境を整えることは、育毛対策の一つとして重要です。
シャンプーは、毎日行うことですから、できるだけ質をよくすることは大事です。
また、食生活や睡眠、ストレスなどによってもagaを引き起こすことがありますから、生活習慣を見直すことも大切です。AGA治療を検討してみませんか?

2017年3月25日

Posted In: クリニック

タグ: ,